女性ホルモン

育毛効果のあるイソフラボンって?

イソフラボンという言葉を聞いて多くの人が「女性にとって良い成分」というようなイメージをもっていることが多いと思いますが、たしかにイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをすることで知られ更年期障害や骨粗鬆症といった症状の緩和によく用いられます。
しかし、最近はこのような女性特有の症状の緩和といった用途以外にも、イソフラボンの持つ女性ホルモンと同じような働きをするという部分が医学会からも大きな注目を集め男性にもイソフラボンの摂取を推奨するケースが増えてきたようです。
男性にイソフラボン?と聞くと、ホルモンバランスの乱れによって起こる更年期障害や骨粗鬆症となんとなく結びつかないと思ってしまう人も少なくないと思いますが、実は男性にとって関わりの深い問題とつながりがあったのです。

その問題とは、抜け毛や薄毛といった頭髪に関するトラブルです。
男性女性問わず、現在では髪の毛の問題で悩む人が増えてきたといわれていますがその原因のひとつに男性ホルモンの増加があげられます。
この男性ホルモンが原因となって起こる抜け毛や薄毛の問題に、女性ホルモンと同じような働きをするイソフラボンを投じることで、男性ホルモンのう動きを抑制する効果があることから、イソフラボンに育毛効果があるといわれているのです。

このページの先頭へ